甲子 夏詣酒 『星合』 純米吟醸原酒

甲子 夏詣酒とは

一年の折り返しとなる6月の終わり、過ぎし日々の穢れを祓い、残された半年の平穏を願って参拝する「夏詣」。
この神事で「無病息災・家内安全」のお祓いを受けたのが「甲子夏詣酒」です。日常を一変させる出来事が続く今、平穏な日常を願う人々の気持ちに寄り添って醸された日本酒を、七夕の夜、星空を眺めながら味わうのはいかがでしょうか。
織姫と彦星が再会を果たす「星合」の奇跡のように願いが成就する未来を思い描くことができるかもしれません。

フルーティな香りと酸味、生酒のようなフレッシュ感は、明るい未来を予感させてくれる、夏酒にふさわしい爽やかな味わい。
七夕の夜、星空を眺めながら縁起酒を楽しむ事で、願いが成就する未来を思い描いてはいかがでしょうか。

純米吟醸原酒

商品の特徴

1.夏詣で祈祷を受けた縁起酒
佐倉藩総鎮守 麻賀多神社にて行われる夏詣で祈祷を受けた特別な清酒。6月30日に行われる茅の輪くぐりや参拝で、過ぎし半年の穢れを祓い、残りの月日の平穏を祈願した後に、はじめて提供されます。酒飯店での予約受け取りもできますが、夏詣を行ったあとに受け取る事で、体験としてより印象に残るお酒です。

.七夕の夜をさらに特別に演出するお酒
「星合」とは、陰暦七月七日の夜、牽牛・織女の二星が一年に一度だけ天の川を渡って会うことを意味しており、先が見えない不安な日々に寄り添うお酒として、心願成就の想いを込めています。七夕の夜、星空を眺めながら縁起酒を楽しむ事で、願いが成就する未来を思い描いてはいかがでしょうか。

.明るい未来を予感させる爽やかな味わい
精米歩合58%の純米吟醸酒。パストライザー1回火入れによる、生酒のようなフレッシュ味わいとなっています。
フルーティな香りで、爽やかな酸味と後から感じる甘みは、飯沼本家の代表的なテイストであり、七夕の夜にもぴったりの夏酒です。

甲子 夏詣酒 星合 純米吟醸原酒
720ml 1,815円(税込)

発売日:令和3年6月30日(水)
ご注文締切日:令和3年6月21日(月)
【ご予約受付中】

>>メールでのお申し込み
>>申し込み用紙(印刷してFAXご利用ください)

その他お気軽にお問い合わせください。

(有)大黒屋横田商店
横浜市戸塚区川上町313
TEL:045-822-6715
FAX:045-822-4611

甲子 夏詣酒 『星合』 純米吟醸原酒

もっと見る