【食パン編】ぷちらぱんの食パンには穴がある??


ぷちらぱんの食パンには穴がある??

ぷちらぱんでは「ストレート法」という一回生地を回して、その後長時間寝かせる方法でパンを作っています。
大手パン屋さんや工場の作り方と比べてパンを寝かせる時間が長いと、その分「発酵」させることができます。
発酵とはイースト菌が呼吸することであり、パンの香りや美味しさにつながることになります。
その時、気泡となったものが食パンの穴となるわけです。つまり穴があるのは美味しさの証なんですね!


初夏の意欲作続々登場

もっと見る